最初は色々なことが気になる

最初は不安でした

メールレディというお仕事を私が初めて聞いたのは
友人から教えてもらったのがきっかけだったのですが、
このお仕事に対して正直色々な不安要素がありました。

 

まず、メールをするだけで本当にお金がもらえるのか、
メールをする相手は誰なのか、どんな内容のメールのやり取りをするのか、
などとかなり多くの不安があったのです。

 

しかし、実際にメールレディを始めれみればこのような不安要素は全くと言って良い程なくなったのです。

 

基本的にメールレディでのメール相手は男性会員であり、
その男性から送られてくるメールに対して返信をすればお金がもらえるという単純なしくみだったのです。

 

本当に友達とメールをしている感覚でお仕事をする事が出来たので、
私にとっては凄くやり易かったかと思います。

 

私がこのメールレディのお仕事をやってわかったことは、
まず相手からメールを誘い出さなければいけません。

 

その為にも自分のプロフィール画像にこだわりを持って設定しておく必要があるでしょう。
たいてい男性が女性を選ぶ第一印象は顔で決まってしまいますので、
このプロフィール画像が大切なカギを握っているのです。

 

男性によって女性の好みは様々でありますので、
もしも全然メールが来なくてもめげずに続けていく事が良いでしょう。
重要な事は、自分の一番自信のある写真を載せておく事なのです。

 

メールレディには相手を惹きつける為の小技がいくつかあり、
それらを駆使してメールをしていれば自然と稼げてしまうものなのです。
もちろん私がやっていたときでも、かなりの金額を稼げましたが慣れれば誰でも稼げてしまうのです。

 

メールレディと言うお仕事は私にとって、不安要素を全て解きほぐしてくれた遣り甲斐のあるお仕事なのです。