良い副収入となった私のメールレディ体験談

私のような地味女には無縁の世界だと思っていました。

メールレディというお仕事の存在は、以前から知っていました。
しかしながら、見た目の可愛い、男ゴコロのわかる、メール上手な女子のツールだろうなと。
私のような地味な者には無縁の世界の話だと思っていました。

 

しかし、少しでもお金が稼げるなら…という状況に陥った事から、登録をしてみることにしたんです。

 

まずは、顔出し。
知らないところで知人にバレていたら恥ずかしいことこの上ない!ということで、NGにしました。
でも、顔の一部は出しました!

 

雰囲気だけは、わかるレベルです。

 

サイト内にマニュアルのようなものがあり、参考にしました。
メールの例やマナーなどだいぶ助かりました。

 

しかし、丁寧に可愛く下品にならないように気をつけて送信するも、お返事は一向にどなたからもきません。
だんだんと、飽きてもきます。

 

しかしながら、そんな中でも、私が気をつけたことがあります。
マイページ内のブログを続けるということです。

 

読んだ人に、本文が気になって私に興味を持ってもらえるようなタイトルをつけることにこだわったのですが、
元々文章を考えることが好きな性分なのでお仕事とも思わず、楽しく書き続けた訳です。

 

内容はダーク系が多いんですが、インパクトはあるかと思います。
仕事不採用、彼氏とチョット…など。

 

半年が過ぎた今、メールも電話もいただけるようになりました!

 

いわゆる普通の、飲み友達のような子を探していて、
あなたを見つけたよ!と言っていただくことが多いです。

 

いかにも出会い目的っぽかったり、キメた写真を載せていたりする女性には、関心が持てない、という話も聞きます。

 

アダルト覚悟でしたが、日常会話だけの方もいらっしゃり、
運が良いのか今のところ困ったお相手には当たったことがありません。

 

なんとなく、気まぐれに誰かと話したいという方とお話をするだけでしたら、
気張らずにできるお仕事なのかもしれませんね。

 

個人間のコミュニケーションは思ったより大変なので、
人に気軽に勧められるかといえば勧められませんが

私にとっては良い副収入になっています。