様々なテクを勉強しました

最初は難しかったです

私がメールレディというお仕事を始めた時は、
なかなかお客さんを付かせる事が難しかったかと思います。

 

実際にこの仕事を初心者で始めたのですが、様々なテクニックが必要なお仕事であり、
それらを覚えれば覚えるほどメールレディとして人気が出てくるものだったのです。

 

私がそのテクニックを全て覚えるまでには、恐らく半年以上はかかったかと思います。

 

実際にどのようなテクニックを覚えたのかと言いますと、
まずは男性を飽きさせないようなメールを作成する事なのです。

 

相手を飽きさせないメールと言うものは案外難しいものであり、
それを作成するには慣れが必要になってくるのです。

 

私が送っていたメールの中でも、男性からつまらないと言われた事は多くありましたし、
いきなりメールが返ってこなくなったことも少なくは無かったのです。

 

だからこそ、相手に飽きさせない為のメールを徹底して作る事が重要ではないかと思います。

 

メールレディをしていて分かったことは他にもあり、
メール相手の男性の情報を1つ1つ覚えて多く事も大切ではないかと思います。

 

相手の内容を覚えてあげる事によって、きっと男性からすれば自分の事を
覚えててくれていたのかと言う嬉しい気持ちにさせる事が出来ます。

 

このような高等テクニックもメール内にさりげなく使ってあげる事によって、とても効果的なのです。

 

私がメールレディをしていた中で、このようなメールに対するコツを知ることが出来て凄く為になりました。

 

もちろん相手の気持ちをしっかりと理解してメールを作る事も意識できますし、
第一相手の顔の表情を見ずに相手の表情を操っていく事が出来るとても特殊なテクニックを持つ事ができるのです。

 

メールレディには普段味わえないようなテクニックを学ぶ事ができて、とても私の人生に為になるお仕事だったのです。